大人女性が楽しめる!アフリカンアクセサリー通販Chuuiについて

Chuuiについて 「陶器アクセサリーのオリジナルブランド」

Chuui(チューイ)は、陶器アクセサリーのオリジナルブランドです。
アフリカの土と職人の手によって作られたハンドメイドの陶器アクセサリーを販売しております。

アフリカ・ケニア発の陶器アクセサリーKAZURI(カズリ)工房と提携し、日本における販売店としてChuuiのコンセプトの下、大人女性のアフリカンアクセサリーを販売しているオンラインショップ。日本でアクセサリーを販売し、広めていくことで現地で不利な立場にある女性への継続雇用のサポートを行っています。

「アフリカ・ケニア発の陶器アクセサリーを取り扱うオンラインショップ」です。

販売する商品はChuui独自のコンセプトをもとにオリジナルデザイン&カスタマイズ及びセレクトしたものを販売しております。また取り扱っているアクセサリーは全てフェアトレードで輸入をし、お客様にご購入いただけることで「アフリカ社会で不利な立場にある人たちに雇用を提供し、維持すること」に繋がっております。ChuuiはケニアのKAZURI(カズリ)工房と提携し、日本でアクセサリーを継続的に販売し広めていくことで現地での継続雇用のお手伝いに繋がるアクセサリー販売を行っています。また同時に日本ではユニークで型にはまらないアクセサリーを身に着けてもらうことで新しい時間やより自分らしさを楽しんでもらえる時間をお届けしたいと思っています。

▼多彩な魅力を持つアフリカンアクセサリー!「アクセサリーのデザインについて」

▼メディア掲載や展示販売実績はこちらよりご覧いただけます

ChuuiはケニアのKazuri工房と提携し、フェアトレードアクセサリーを取り扱うオンラインショップです
世界フェアトレード機関認証商品です。

Chuuiのコンセプト

Chuuiでは、トレンドに関係なく大人の女性がもっと自分らしいオシャレを楽しむために「高級感」と「遊びゴコロ」をコンセプトとして、「テーマ」で楽しむアクセサリーを提案しております。

コンセプトは「高級感」と「遊びゴコロ」トレンドに関係なく大人の女性が自分らしいオシャレを楽しめるアフリカンアクセサリーを展開

どんなに忙しくても、時間がなくても、年齢を重ねてもいつも上品で、可愛いらしくありたいと願う女性は多いのではないでしょうか?そして同時に大人の女性だからこそ、型にとらわれず自分らしくいたい!Chuuiではそんな女性の願いを叶えられるよう、品のある女性を演出する「高級感」のあるアイテムといつも可愛いらしい女性であるための「遊びゴコロ」たっぷりのアイテムを取り揃えております。陶器素材の上品さ、エネルギー溢れるカラフルな色使い、生活や環境と身近なことを軸とした型にはまらないユニークなデザインをどうぞお楽しみください。

ケニア留学とChuui誕生ストーリー

ケニア留学のきっかけとChuui誕生ストーリーについて。

1.ケニア留学・ケニアでの仕事と生活

2.陶器アクセサリーとの出会い/Chuui誕生

Chuui名前の由来とロゴマーク

想いが詰まったChuuiのブランド名&ロゴマークをご覧ください。

1.「Chuui(チューイ)」ブランド名の由来

2.アフリカンアクセを表現!ロゴマークに込めた想い♪

Chuuiが展開するアクセサリー

豊富なデザイン&カラーバリエーション!のアクセサリー(ネックレス・ブレスレット・ピアス・イヤリング)

Chuuiが展開するアフリカ陶器アクセサリーはデザインカラーバリエーションがとにかく豊富です。シンプル&スタンダードな服はもちろんのこと、流行の服でもトレンドだけでもなく、自然と“自分のその日の気分”や“生活の中にあるテーマ”でオシャレそのものを楽しんで頂けます。コンセプトである「高級感」と「遊びゴコロ」が示すように”おしゃれをする時間が楽しくなる商品””コーディネート”をテーマに単に、アクセサリーを販売するのではなく、日本の風土に馴染むアフリカアクセサリーとして、これまでにないアクセサリーの楽しみ方を提案しております。

おしゃれをする時間が楽しくなる商品”と”コーディネート”・Chuuiアクセサリーの得意とする「遊び心をくすぐる重ね付け」

前述のように、ファッションの主役にもなり得るアクセサリーですので、ちょっとした長さの違いでイメージも大きく変わります。Chuuiでは、「シーン」・「テーマ」・「服とのバランス」そしてChuuiアクセサリーの得意とする「遊び心をくすぐる重ね付け」を想定し経験と様々なテストを繰り返し、アクセサリーの長さも微調整を重ね一つ一つに命を吹き込んでおります。また、アクセサリーのデザインが変われば、素敵に見える長さも変化します。のですべてが同じ長さにはなっておりません。

また、時間がない・自信がない・いつも同じパターンになってしまう・・・等という日々のコーディネートの悩みを少しでも楽しみに変えていただけるように、スタンダードでイメージしやすい服装からテイストの違った服装、またシーンやライフスタイルで想像していただけるように工夫を致しております。

陶器アクセサリーを上手に使う

陶器アクセサリーというと「重い」「強度が心配」などのイメージがあるかと思います。通常のアクセサリーと比べ、土で出来ている陶器アクセサリーには多少の重みがあります。そのため、初めて陶器アクセサリーをお使いになる方、慣れない方は初めのうち多少の重みを感じるかもしれません。

陶器の重み =(重厚感)本物の高級感良質な土で一点一点手作りされたアフリカンアクセサリーは、本物志向の大人の女性におススメ

ただ、この陶器の重み(重厚感)こそが本物の高級感を生み出す大切な要素でもあるのです。高級感のあるアイテムは、それ一点でも全体のコーディネートを華やかにするトーンアップ効果があります。また身に着けている事への喜びにも繋がり、オシャレそのものをより楽しくします。これは安価でお求めやすい大量生産のアクセサリーではなかなか得られない点です。近年低価格でも可愛く、また軽量で使いやすいアクセサリーが増えていますが良質な土で一点一点手作りされたアクセサリーは、より本物志向になってくる大人女性に満足いただけるの商品に仕上がっております。

ただ、それでも通常のアクセサリーと比べた場合重みがあるのでは?と心配な方もいらっしゃるかと思います。そのためChuuiでは、仕入の段階からビーズの大きさ・サイズ・デザイン・シーンの全てを考慮した上で日本人にも使いやすいアイテムをお届け出来るよう心掛けております。また、少しでも心配を解消していただけるよう、各アイテムの重量を記載をさせていただいております。

陶器アクセサリーの強度について

強度について、まずビーズは全て高温焼成に強い粘土を用い作られております。これは不純物の少ないきれいな土づくりによるものでもあります。陶器は高温で焼くことにより強度を増しますが、高温焼成に強い粘土を使用し焼き上げることで強度を高めることができます。また更に強度をあげるためカオリンという石のような硬さを出してくれる耐火度のかなり高い鉱物も併せて用い壊れにくい製品を作る工夫をしております。同時に不純物の少ない非常にきれいな粘土を使用しているため絵付や明色の調整がしやすく、これにより多彩なビーズを作り出すことが出来るのです。

1200℃の高温の釜で固く焼きあげております。耐水性を増すために一つ一つ手作業で釉薬を施しております。釉薬はほぼ鉛フリーのものを使用

工房では、まず土の状態を確認し、その上でビーズ一粒一粒が作られ、1200℃の高温の釜で固く焼きあげております。また耐水性を増すために一つ一つ手作業で釉薬を施しておるため、通常通り大切にお使いただければ心配はいりません。釉薬もほぼ鉛フリーのものを使用しております。逆に丁寧に取り扱い、保管していただくことにより、長年愛用していただけるのも陶器の良さです。

このようにChuuiでは、陶器アクセサリーの質や特徴を活かした高級感のあるアイテムとユニークなデザインとカラーバリエーション、日本の風土やライフスタイルを考えたこだわりのある仕入や商品展開により、アフリカンアクセサリーを使った型にはまらない新しい、自分らしいオシャレを楽しんもらいたいと考えております。

アフリカのアクセサリーって使えるの?

日本で楽しめるアフリカンアクセサリー

アフリカのアクセサリーが日本で使えるの?服に合うの?と思う方も多くいらっしゃるのではないかと思います。
アフリカのアクセサリーにどんなイメージをお持ちでしょうか?

・エスニック系?
・スタイルを限定してしまうのでは?
・品質は?
・安っぽいのでは?
・どんな服装に合うの?

などのイメージや疑問がありませんか!?

このようなイメージがあるように、どんなファッションでも場所を選びます。例えば、いくら素敵なパーティードレスでも、ビーチで着てはその服は素敵に見えません。アフリカで生れたアクセサリーも同様に、その土地で身に着けてこそ風土にも馴染み素敵に見えたりします。

風土が全く異なる日本でアフリカンアクセサリーをどのよにしたら、引き立たせ馴染ませることができるのか?日本とアフリカの双方の環境の元、アイテムを使った見せ方やファッションとのマッチングなど、あらゆる環境を想定した独自の調査をおこない実際に使用し、様々なテストを繰り返してまいりました。

Q&A

Q )エスニック系なの?スタイルを限定してしまうのでは?

★不思議とスタイルを限定しないアフリカンアクセサリー

Chuuiのネックレスは一つ一つがテーマを持っております。そしてブレスレットとピアスは、ネックレスとのマッチングを考えられて作られております。作り手が考えたテーマは、自然・動物・生活等身の回りの出来事を中心としテーマにしているため、カテゴライズ出来ないほど印象の違ったユニークなアイテムがそろっており、スタイルを限定しません。また、アフリカ生まれの魅力と陶器の魅力を残したまま、日本のライフスタイルやシーンに合わせ展開しているため、逆に使い方次第で、オシャレの幅を更に広げてくれるアイテムとなります。

Q )品質は大丈夫?

~38年の手作りの歴史と欧州規格に基づく品質~

「ケニア・KAZURI(カズリ)工房38年の手作りの歴史と欧州規格に基づく品質」原料である土の状態確認から、形作り、 色の出方、焼き上がりまで各作業工程ごとに職人たちが手作業で行います。

★使用している金属材料も含め、製品は全て欧州規格にもとづいて作られております。
また工房は38年の歴史(2013年時点)があり、当初は少人数で始まった小さな工房でしたが、今では製品が国際的に評価され支持
されてきた実績により従業員を380人も抱える程の工房となりました。その工房で、原料である土の状態確認から、形作り、
色の出方、焼き上がりまで各作業工程ごとに職人たちが手作業で行い、製品となるまでに都度品質確認されております。
私自身13年前から使用しているネックレスとピアスは今も色褪ることなく愛用しております。

Q )安っぽく見えてしまうのでは?

★高価なアクセサリーに見劣りしない品質+高級感!コストパフォーマンスに優れたアクセサリーです。

近年、価格の幅や素材バリエーションの豊富なアクセサリーが増えています。安価で可愛いアクセサリーも多く目にしますが、
それゆえに素材が限定されてしまい、カジュアルな服装には映えても、ドレススタイルには見劣りしてしまいます。これでは
せっかくの装いがトーンダウンしてしいもったいない。かと言って高価なアクセサリーを都度購入するのも大変です。

陶器アクセサリーは陶器素材が生み出す重厚感や独特の艶感が高級感を演出し、安っぽい印象はありません。
そして前述の通り、国際基準を満たす品質がベースにあります。

コストパフォーマンスに優れたアクセサリー「高価なアクセサリーに見劣りしない品質+高級感!」

高価なアクセサリーよりも手頃な価格で手に入り、それでいてどんなスタイルでも見劣りしない品質と高級感のあるアイテムは、
実はコストパフォーマンスに優れた商品なのです。

Q )どんな服装に使えるの?

★カジュアルからフォーマルまで、そして今お持ちの洋服にもお使いいただけます!

カジュアルからフォーマルまで洋服を限定せずにお使いいただけるアイテムがあります。
色やデザイン、組合せ方次第ではカジュアルな服装をトーンアップさせグッとオシャレに、またドレッシーな服装はより華やかなにしてくれます。

Q )どうして日本に馴染むの?

★Chuuiだからできる!アフリカ&日本の風土を知り尽くしたアフリカンアクセサリーの新ファッションを提案しています!

前述でおわかりいただけたように、まず第一に安定した品質があります。
安定した品物をお届けできることが日本のお客様に楽しんでいただける大切な条件だと考えております。
その上で、日本とアフリカの風土を知ったChuuiだからこそできる陶器素材の良さを引き出す高級感のあるアイテム、
色やデザインを活かしたファッション性にこだわった仕入に取り組んでおります。
これらの取り組みが日本でも楽しんでお使いいただけるアフリカンアクセサリーの秘訣だと考えています。

アフリカと日本の双方の風土を知り尽くしたChuuiだからこそできるアフリカンアクセサリーによる、これまでにない新たな
ファッションの楽しさをご提案してい行きたいと考えております。

アクセサリー選びのこだわり ―コーディネートを楽しむこだわりの仕入―

Chuuiネックレスのこだわり

Chuuiでは「重ねづけでコーディネートを楽しめるアイテム」にこだわって商品の仕入を行なっております。

まずChuuiではアクセサリーの「重ねづけ」をおすすめしております。これは同じアイテムでも他のアイテムと
組み合わせる事によって同じアイテムとは思えない程表情の変化を楽しめる
からです。
コーディネート次第で楽しさは無限大に広がり、オシャレをする時間そのものを楽しんでいただけます。
洋服ではなかなかチャレンジできない色もアクセサリーで取り入れることにより印象の変化を楽しんでいただるのです。

いつもの自分を変えたい!イメチェンしたい!忙しくて時間がない!という方にとっては、気軽にできるオシャレ
アイテムとしてお使いいただくことができ、また短時間で印象を変えるコーディネートを可能にしてくれます。
Chuuiが提案するアクセサリーの面白さはこの“重ねづけ”にあるのです。

そしてこの重ねづけのポイントとなるのが実はサイズ感です。アクセサリーのデザインが変われば、素敵に見える
長さも変わってきます。ちょっとした長さの変化でアクセサリーの印象は変わってくるのです。
そのためChuuiではアクセサリーのサイズ感にこだわり、よりコーディネートを楽しめる、より素敵にみせるため
の仕入を行なっております。Chuui独自のサイズ展開ができるのも直輸入オンラインショップならではの強みでもあります。

品質・注意事項について

アフリカ陶器アクセサリーの品質と注意事項について

品質について、詳しくはコチラをご覧下さい。

ケニアの工房について

ケニア・KAZURI(カズリ)工房について

ケニア・ナイロビにある工房では、ケニアの土を使った陶器製ビーズが作られています。
工房では、毎日小さくて可愛いビーズが作られていることからその名をKazuri(スワヒリ語で
「Small and Beauty(小さくて可愛い・美しい)」の意味)と名付けられました。

Kazuri(カズリ)工房はケニアの首都ナイロビにあるKaren(カレン)という場所にあり、
アカデミー賞を受賞した、映画『Out of Africa ~愛と哀しみの果て~』でも知られており、
著者であるカレン・ブリクセンの名に由来する場所でもあります。

工房の歴史と社会貢献

ケニア・KAZURI(カズリ)工房の歴史と社会貢献
1975年に誕生したKazuri(カズリ)工房はケニア生まれのイギリス人により始められました。当初は小さな工房で彼女と2人のケニア人女性により始められた事業でしたが、程なくして他にも多くの女性が正規雇用を必要としている事実を知り、またそれらの多くがシングルマザーである事を知ったのです。このような機会を提供したいと言う想いによって駆動し、今ではハンドメイドジュエリーを作る熟練したスタッフを380人雇うまでに成長を遂げています。そして工房で作られるハンドメイド製品は世界でも、また現地ケニアでも高く評価されており世界フェアトレード機関認証のフェアトレード商品でもあります。熟練した職人が多いのは、評価された需要ある製品である事からもご理解いただけますが、更に工房では「ケニア社会で不利な立場にある人たちに雇用を提供し、維持すること」を使命としており、工房内にクリニックを備え無料医療を提供したりする等、長年に渡って働きやすい環境を整える事で自然と熟練したスタッフを多く雇える結果となり、それが質の高い製品へと繋がっているのです。また職人たちが安定した収入を得られる事で、家族を養うことができ子供たちに教育を与えられる事ができ、それが働く女性たちの自信にも繋がっています。このように工房は、歴史を経てケニアで社会貢献という大きな役割をも担った、事業となり現在に至るのです。

■送料について
 全国一律650円(税込) 10,000円(税込) 以上のご注文で送料無料
 ※沖縄、離島にお住まいの方は別途ご連絡いたします。

■お支払い方法
 「クレジットカード」「代金引換」「銀行振込」の3種類からお選びいただけます。

クレジットカード
card_logo
代金引換
代引手数料:324円(税込)
※ 商品到着時に運送会社の方へ現金でお支払い下さい。
銀行振込
 みずほ銀行 
コンビニ
コンビニ決済は、ご利用いただけません。

■お届けについて
 通常、ご注文確定の翌営業日の発送致します。(日曜・祝祭日は配送業務を休ませていただきます。)
 お届けの目安は「配達所要日数」よりご確認頂けます。
yamato
 お届け時間の指定も可能です。 配送についてのご要望は、注文時にご記入ください。
 ※ご注文が集中した場合など、お届けが遅れる場合がございます。

■ 不良品
 商品がお手元に届きましたら、まずご注文頂いたお品物か、ご確認ください。
 商品の品質には万全を期しておりますが、万が一商品が、破損、汚損していた場合、またはご注文頂いたお品物と違った場合、お届け後7日以内に
 メールまたは電話でご連絡ください。当店の在庫状況を確認のうえ、新品、または同等品と交換させていただきます。(送料当社負担)
 *8日間以上過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

■返品期限、送料
 お客様のご都合による返品は返品希望のご連絡を7日以内に
 いただければ返品をお受けいたします。
 返品に関する詳細はこちら
 お届けの商品と同梱の「返品・交換について」をご覧ください。

■ポイントのご利用について
 1ポイント1円とし、10円単位でご利用いただけます。

■お問合わせ先 商品のご注文、お届け、お支払いに関するお問合わせはこちら。
 03-6677-1998 (受付時間:午前10時~午後6時まで)
 ※ 土曜、日曜、祝日、年末年始はお休みさせていただきます。