Chuuiアクセサリーのデザイン

about-ph1-5

Chuuiアクセサリーのデザイン

「アクセサリーはどのようにデザインされているんですか?」一度にたくさんの種類や色のアクセサリーを見ていただける展示販売会は、お客様にも好評いただいており(嬉)、その自由なデザインや色使いのユニークさからデザインはどこからきていんですか?と興味を持って質問いただきます。

デザインは大きく2つ。1つは、工房で働く職人たちのアイデアによって生まれたもの。そしてもう1つは、Chuuiがオリジナルでデザイン&カスタマイズするアクセサリーです。

日本人の感覚にはない色使いや色の組合せはやはり新鮮で印象深いし、その色からは何よりも彼女たちのエネルギーを感じます。また、サバンナの野生動物であったり、ケニアで暮らす様々な民族や美しい風景からインスピレーションを得たデザイン、生活の身近な出来事がデザインとなったアクセサリーは、職人たちが見るもの感じるもの全て、つまりアクセサリーを通してそこに文化が反映されているのです。そのため、あえて余計な手を加えずにエネルギーや文化ごと届けていきたいと考えています。ここではクオリティに関してのみ手を加えています。

そして、Chuuiのオリジナル&カスタマイズデザイン。買ってもらうからには、購入した時の満足度だけでなく、購入後も“使える”アクセサリーとして喜んでもらいたいと思っています。それは陶器アクセの魅力の1つでもある、経年を経て感じる味わい深さを感じてもらいたいし、また1つのモノを愛着を持って長年使うことは、私たちの心も豊かにしてくれるのではないかと思うからです。

そのため、日本のファッションやライフスタイル、様々なシーン、日本人の体形を考えてオリジナルのアクセサリーを製作しています。1つは職人たちのデザインに更に手を加え独自にカスタマイズしているもの。例えば、良いデザインでも大きさや長さなどが日本人の体系や日本のファッションに合わなければ実用的ではなくなってしまい魅力も半減してしまいます。また細かい部分では使用する金具部分もビーズの色やデザインをより活かしてくれるものに変え1つ1つに命を吹き込むことで、日本で使えるアフリカンアクセサリーに仕上げています。簡単なようで実はとても根気と手間のかかる所で、繰り返しのやり直しも多いのですが、その分長く使ってもらえるアクセサリーにしたいと思っているのです。

さらにオリジナルデザイン。日本とケニアの双方の環境で実際にアクセサリーを使い、アイテムを使った見せ方やファッションとのマッチングなど、あらゆる環境を想定した独自の経験や陶器ビーズの色や艶、サイズ等、よりよく見せるための経験を活かし、更にお客様からいただくご意見と日本のライフスタイルを考慮し製作しています。例えば頑張る女性のためのオフィスシリーズ!「仕事中でも身に着けられるような可愛いピアスが欲しい!」と言う声をいただき完成しました。個性のある柄も艶の加工で上品な仕上がりになっています。

Chuuiのデザインはこのようにして出来上がっています。

エネルギーを感じるカラフルなものから、深くシックな色合いのもの、そしてパーティーやオフィスで使える上品なモノ。アフリカンアクセサリーの魅力は多彩です!

cp10043a

★Check it !→頑張る女性のオフィスシリーズアクセサリー!オフィススタイルも大人可愛く♡

cp10054a

★Check it !→オフィスで使えるアニマル柄ピアス!いつもスタイルにスパイスを加えてみませんか?

cp10053a

★Check it !→オフィスで使えるアニマル柄ピアス!オフィススタイルをより個性的に!