赤道倶楽部・アフリカナイト

赤道倶楽部・アフリカナイトへ

先日、アフリカナイトに行ってきました!銀座にあるその名も「赤道倶楽部(せきどうくらぶ)」にて行われたアフリカナイト。アフリカに興味関心がある人からアフリカに住んでいた経験のある人までが集まった、とにかく熱いイベントでした!(笑)世界中いろんな国があるけれど、なぜか"アフリカ"と言うキーワードには他の国にはない独特のエネルギーがあるような気がします。

参加者の自己紹介から始まり、各自アフリカとの関わりや関心事を話し、その後はアフリカと言うキーワードだけで、初対面でも十分話が盛り上がる(笑)。アフリカに興味のある人とアフリカの話をしたり、一度行ったことのある人と良さを共有するのは無条件に楽しく、あっという間に時間が過ぎてしましました。

アフリカへの関わり方は人それぞれだけれど、とにかく「アフリカ」と言うキーワードからは、言葉だけでは言い表せない、ものすごい引き寄せ力を感じるのです。「アフリカの水を飲んだものは必ずアフリカに帰る」と言うことわざがあるけれど、日本にいても、アフリカと言うワードは、人と人との距離感を一気に縮めたり、出会いを繋ぐ何かものすごいパワーを持っているような気がします。

▼店内を飾るティンガティンガ アート
タンザニア・ティンガティンガ アート

タンザニア・ティンガティンガ アート

▼可愛いゾウのコースター
銀座・赤道倶楽部の可愛いコースター

▼参加者へのサプライズ・プレゼント!私はライオンの群れとサイの写真をいただきました!
雑誌ソトコト・小西威史副編集長撮影・ケニア・マサイマラ・サバンナの写真

雑誌ソトコト・小西威史副編集長撮影・ケニア・マサイマラ・サバンナの写真

▼アフリカ大陸の形になった真っ赤なカウンター! 写真は「赤道倶楽部」より
ソトコト・赤道倶楽部・アフリカナイト

時々書いています。→ケニアコラム
これからケニア旅行する方のお役に立てれば嬉しいです。