【Chuui誕生秘話1】海外への憧れと、テレビで見た貧困の映像

ホームページでChuuiの成り立ちについて少し触れていますが、改めてブログに綴って行こうと思います。お時間ある時に、ぜひご覧くださいませ。

-海外への憧れ、テレビで見た貧困の映像-

福島の田舎で育った私にとって憧れは何と言っても外の世界でした。写真は、実家の田園風景。とにかく田んぼと山に囲まれた田舎です。

そのため子供の頃の楽しみと言えば、海外が映し出されるテレビ番組を見る事。洋画や旅番組、ドキュメンタリーやバラエティ番組で映し出される様々な民族や文化の違いを見るのが大好きで、見ていると自分の世界が広がるような気持ちだったのです。

しかし、ある日見た番組にアジアやアフリカの貧しい人達の映像が映し出され、私にとってそれはとても衝撃でした。明らかに今まで見ていた番組と違う雰囲気を感じ、当時どこの国かはわからなかったものの、自分と同じ年齢の子供達が学校に行けないのはどうしてなんだろう?自分の国をなぜ追い出されなければならないのだろうか?貧しさはどこからきているのだろう?と疑問でいっぱいになり、その映像に釘付けになったのを覚えています。また同じ日本人で現地に暮らしながら国際協力の仕事に励んでいる人がいる事を知り、それをきっかけに「将来は、国際協力の仕事がしたい!」と思うようになったのです。続く…